あの名曲を浅草サンバカーニバルでお馴染みのエスコーラが!

AESA(浅草サンバカーニバル実行委員)の発案で、バランサの曲「Sonho de verão 歌にのせて」をS1のエスコーラがリモートで演奏して配信する企画がありました。

踊りは2名が限定ということで、我らがチームのマランドロ、マルコとリカルドが参加。バテリア(打楽器)も種類が限定されている中、メストレみぃ〜が指名した数名が参加。歌、合いの手を含めてセレージャ代表として数名が参加しました。

浅草サンバカーニバルがなくなった今年、皆さんに笑顔を届けられるよう元気に楽しんでもらえるような企画に楽しく参加させて頂きました。26日の配信をお楽しみに!

(10/1追記) 配信されました! 下記のYouTubeからご覧ください!!

この記事を書いた人

セレージャ公式