セレージャ プレヂデンチ(代表)交代のお知らせ

初代プレヂデンチ「マスター松井」

セレージャは2001年1月に、千葉県松戸市五香にあったラーメン店「13湯麺」の店主であった松井とお客さんでチームを作り、今年で創立20周年になります。当チームは浅草サンバカーニバルでは100人以上が出演するチームにまで成長しました。

設立当初からプレヂデンチ(代表)は松井が勤めていましたが、この度、職を退く事になりました。

今年夏の浅草サンバカーニバルの演出を最後にする予定でしたが、コロナの影響で延期。このタイミングで、体制を刷新した方がよいとの判断から、決断いたしました。

それを受け、先日、メンバー全員でプレヂデンチ選出の選挙を行いました。

選挙の結果、2代目プレヂデンチは「ナオキ(アントニオ)」に決定!!

2代目プレヂデンチ「ナオキ」

副代表として前プレヂデンチを支えてきた、マランドロでもあるナオキ(アントニオ)が、この度2代目プレヂデンチに就任しました。今後ともよろしくお願い致します。

また前代表の松井はプレヂデンチの職は退きますが、今後もバテリアの一会員として活動を続けます。イベントなどでみかけたらぜひ声をかけてください!!

この記事を書いた人

セレージャ公式