浅草サンバカーニバル S1リーグ

浅草サンバカーニバルは毎年約50万人の観客が訪れる一大イベントです。当日はTVのニュースでも取り上げられ、北半球で最大のサンバカーニバルとも言われています。

セレージャは毎年8月最後の土曜日、東京・浅草で催される浅草サンバカーニバルに出場しています。コンテスト形式で行われる真剣勝負の場で、この日のために1年間、練習や営業イベント、衣装づくりなどさまざまな準備をして臨みます。パレードを終えた後の充実感、仲間たちとの一体感は人生の財産と言っても過言ではありません。

浅草サンバカーニバルはS-1とS-2の2部制となっており、セレージャは2010年にS-2から昇格してからS-1で活動し続けています。

歴代テーマ

浅草サンバカーニバルの歴代テーマです。毎年浅草に向けてテーマを決め、オリジナルのエンヘード(テーマ曲)とテーマに沿った衣装を作ります。

  • 2007年 第28回「炎」
  • 2008年 第28回「カクテル」
  • 2009年 第29回「闘牛士 ~情熱のserenata~」
  • 2010年 第30回「クレオパトラ ~その美貌は世界を動かす~」
  • 2012年 第31回「セレージャの森のターザン」
  • 2013年 第32回「CASA ~家 私たちの居場所~」
  • 2014年 第33回「Aquarela da Amazonia」
  • 2015年 第34回「Cereja Canta Bahia」
  • 2016年 第35回「Cereja veio para o Rio de Janeiro」
  • 2017年 第36回「Show ~伝えたい想い~」
  • 2018年 第37回「GIFT ~Cereja からの贈り物~」
  • 2019年 第38回「姿消す野生生物、セレージャと未来を生きよう」